ホーム板バネコイルバネ皿バネワイヤカットシム・ライナー線加工プレス加工会社情報お問い合わせ
板バネ
わが社が最も得意とするのがこの「板ばね」です。
弊社独自の加工方法で、できるだけ金型を新規で作らずに、弊社の冶工具を使用して少量多品種に対応しております。 
切断(ブランク)加工は、ワイヤカット放電加工機を使用しコスト対応をさせて頂いております。
特に焼き入れされた(リボン鋼)の加工実績が多くございます。
もちろん、加工後の焼き入れ戻しの必要な(SK85)などは、弊社にて電気炉での処理をしております。
このような加工スタイルは、長年イタバネを扱ってきた経験でつくり上げたものです。
1個対応から個数に合わせた考え方での加工方法を選び、お客様のご要望にお答えいたします。
材質:バネステン全般・バ
ネ用リンセイ銅・リボン鋼、その他
○板バネは一つ一つ丁寧に、お客様のニーズに応えるため心を込めてお作りします。

徐々に角度をつけて形にする板バネの作成。
Copyright(c)2013 Daiichi-project ltd., co. All rihgt reserved